プラグインの設定ミスでGutenbergが使えず困っていた件が解決しました。

プラグインの設定ミスでGutenbergが使えず困っていた件が解決しました。

Advanced Editor Tools (previously TinyMCE Advanced) の設定が不適切だったため「Gutenberg」が使えず、困っていた件が解決したので、報告いたします。

プラグインの設定ミスでGutenbergが使えず、困った件

設定項目に「❏ブロックエディターをクラシックエディターに置き換える」という項目がありますが、この項目にチェックが入っているとGutenbergが無効化されて使えませんでした。

両方のエディターを並行して使用したい場合はこの設定を有効化しないでください。

下の項目のチェックも外したほうが間違いないでしょう。

最新の投稿

ページ内に「関連する投稿」や「最新の投稿」そして「人気の投稿」をカテゴリに合わせて表示できるプラグインのご紹介

ページ内に自動的に関連する投稿や最近の投稿そして人気の投稿を表示できるプラグイン「Relevant – Related, Featured, Latest, and Popular Posts by BestWebSoft」 サイドバーなどに「関連する投稿」や「最新の投稿」そして「人気の投稿」を表示してくれるプラグインはよく見かけますが、ページ内にこの3つを表示してくれるプラグインはなかなか便利で続きを読む…

WordPressの画像の「alt-代替テキスト」を自動ではなく、目視しながらまとめて挿入できるプラグイン

WordPress Media Library Helper by Codexin

WordPressで画像の代替テキストを問題の多い自動ではなく、目視しながらまとめて挿入できるプラグインをご紹介します。 WordPress Media Library Helper by Codexinというプラグインです。   サイト内の管理画面のプラグインから「」で検索すると以下のプラグインが表示され続きを読む…

記事のステイタス管理に便利なプラグイン「Post State Tags」

記事のステイタス管理に便利なプラグイン「Post State Tags」

投稿一覧に各記事のステータスを表示する地味に便利なプラグイン「」を紹介します。 Post State Tagsとは? 色や色のタグを使って、WordPress の投稿ステータスを目立たせて (下書き、承認待ち、先頭固定表示など)くれるプラグインです。 下書き、承認待ち、先頭固定表示などがひと目で分かるので、とても便利に使っています。 設定画面の一例です。 ダウンロード続きを読む…

お問い合わせ

お気軽に下のお問い合わせフォームからご質問をお送り下さい。