固定ページの記事順位を制御するプラグイン 3点の比較(日本語ファイル付き)

固定ページの記事順位を制御するプラグイン 3点の比較(日本語ファイル付き)

Simple Page OrderingとSimple Posts OrderそしてNested Pages(お勧め)

Simple Page Ordering

ドラッグ & ドロップを使用して、選択したページや階層化された投稿タイプをビルトインページリストで並び替えます。 記事が多い場合はドラッグ & ドロップが難しい。

 

Simple Posts Order

古い順からブログを読みたいと思ったことがありませんか? このプラグインはそのような場合に有用です。 ユーザーまたは管理者が、順序を決める事ができます。

  • 順序の項目: 作成者、タイトル、日時、最終更新日時、コメント数
  • ユーザの場合 : ウィジェットへソートのリンクを表示します。あるいはテーマにショートコードを挿入しソートのリンクを表示することができます。
  • 管理者の場合 : 管理者のみがソートを指定できます。

Nested Pages(お勧めです)

  • ドラッグ & ドロップで並び替えます。 
  • メニューで一番上や一番下に瞬時にページ移動できる
  • ページ複製(クローン)可能
  • ページ移動が思い通りできる。
  • 親ページと子ページ関係が視覚的に表示されて分かりやすい
  • 親ページのメニューに子ページが折り畳めると展開ができるので、ページが増えても見やすい。

 

ヒント!

Simple Page OrderingとNested Pagesは競合するので、Simple Page Orderingをオフがお勧め。

Simple Posts OrderとNested Pagesは競合するので、Simple Posts Orderをオフにする必要がある。

日本語ファイルも置いておきます。

Nested Pages (version1.3.2) 日本語ファル

関連する記事

関連する最新の記事

記事のステイタス管理に便利なプラグイン「Post State Tags」

投稿一覧に各記事のステータスを表示する地味に便利なプラグイン「Post State Tags」を紹介します。 Post State Tagsとは? 色や色のタグを使って、WordPress の投稿ステータスを目立たせて (下書き、承認待ち、先頭固定表示など)くれるプラグインです。 下書き、承認待ち、先頭固定表示などがひと目で分かるので、とても便利に使っています。 設定画面の一例です。 ダウンロード続きを読む…

お問い合わせ

お気軽に下のお問い合わせフォームからご質問をお送り下さい。
PAGE TOP